<< イベント報告(1)(2)沖縄市 | main | 平成25年度 沖縄文化活性化・創造発信支援事業 >>
2013.03.02 Saturday

イベント報告(3)沖縄市


文/秋友かんな 
写真/仲宗根あゆみ


 このたび、(公財)沖縄県文化振興会の「平成24年度沖縄文化活性化・創造発信支援事業」で当NPO法人が、沖縄市とうるま市(2つの地域)で行ったアーティストインレジデンス(滞在・制作・発表・交流)をテーマにしたイベントは、office BULATとARCADE ART SPACES & STUDIOSが連携し実現した企画です。
※「琉・動・体」は、活動する両団体の動きをバックアップしています。

 下記、沖縄市で行ったシェアスタジオ・オフィス(1ブースレジデンス機能あり)の開設に伴うイベントの実施は、office BULATが担当しました。
[特記]シェアスタジオ・オフィス(1ブースレジデンス機能あり)の開設費(資材代)は公的資金は投じられていません。運営は民間経営となります。詳細:http://www.oc-village.com/info/2013/02/open.html


■シェアスタジオ・オフィス(1ブースレジデンス機能あり)の開設に伴うイベント

1)2)の報告:http://okiart.jugem.jp/?eid=1436854

3)中谷ノボル トークイベント「リノベーションとクリエイティブ」
日 時:2013年2月1日(金)19:30〜21:30
講 師:中谷ノボル


プロフィール
大阪市生まれ。一級建築士。
建築設計・不動産開発・現場監督を経験としたのち、1994年に「アートアンドクラフト」を設立。マンション、倉庫、ビルなどをリノベーションすることで、あたらしい都市居住のスタイルを提案しつづけている。まちづくりNPOの設立や、地域の古ビルを再生した宿泊施設の運営も手がける。2012年、アートアンドクラフト沖縄事務所を開設。

参考webサイト
□アートアンドクラフト www.a-crafts.co.jp/
□レトロであたらしいデザインホステル HOSTEL 64 Osaka www.hostel64.com/
□不動産のセレクトショップ『大阪R不動産』 www.realosakaestate.jp/


■イベント開催にあたって

沖縄の文化芸術振興と発信を行うにあたって、また創造拠点形成に取り組む「沖縄クリエイターズビレッジ事業」を推進するにおいても必要なこと。日々モデル地域の沖縄市一番街商店街周辺で動いていて感じることは「リノベーションとクリエイティブ」についてでした。今回はそのテーマで、リノベーションの前線で活躍する建築家を迎え、国内外の事例紹介、沖縄での可能性について考えるトークイベントを開催いたします。地域に埋もれたビルや空き店舗を、クリエイティブ層向けの建物に再生させていくことが、街にどう活かされるのか?を、地域の方々と参加者とであらためて考え実行できる機会になればと思います。







参加者を50名と想定していましたが、78名の来場者があり、多くの方々と気づきと学びの多かった講演を共有することができて大変嬉しく思います。

今後もクリエイティブ層向けの入居促進に努め、様々な切り口から企画を実施し、周知広報活動にも力を入れていきます。
    


RDTの紹介

        
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
Selected Entries
Categories
                
Search this site.

Profile
Links

Others